レンタサイクル利用規約

この利用規約は、利用者がリアライズ・モバイル・コミュニケーションズ株式会社及び株式会社アーキエムズ(以下「当社等」という)の運営するレンタサイクルを利用するにあたり、遵守していただく事項について規定しております。利用者は、この利用規約に同意の上、レンタサイクルを利用していただくことになります。

  1. 利用申込
    • 利用申込は、ステーションに設置された精算ポストのタッチパネルで行ってください。
    • 貸出手続の際に、ICカードをかざすか又はクレジットカードを挿入し、電話番号を入力してください。
    • 使用できるICカード及びクレジットカードは以下のとおりです。
    • 貸出手続のため、当社等が知り得た利用者の個人情報については、別途定める「個人情報の取扱いについて」に従い適切に取扱います。
    • 利用資格は上記のICカード又はクレジットカードを有している本人で、かつ中学生以上で自転車の利用について安全上支障のない方に限らせていただきます。
    • 過去の利用時に当利用規約に違反されていた場合、又は当社等が適切でないと判断した場合には利用をお断りする場合があります。
  2. 利用料金
    • 利用料金は最初の1時間が200円、以降1時間毎に100円単位で加算されます。
    • 貸出時に利用最低料金を精算し、返却時に超過分を精算いたします。
    • 利用金額実績は、返却手続時に提示されますのでご確認ください。利用金額のレシートは、希望者のみ印字されます。
    • ICカードで申込し、申込の精算時より、10,000円を超える超過精算が出た場合は、精算機で扱えないため、別途当社等が指定する営業所での現金精算となります。
  3. 利用期間
    • 利用期間は、最大3日間となります。
    • 貸出は、毎日8:00~20:00の間実施しております。返却は24時間いつでも可能です。ただし、メンテナンス等を実施している場合は、利用できないことがあります。
  4. 利用条件
    • 利用者は、管理義務をもって利用するものとし、その管理責任は、貸出を受けた時から自転車を返却する時までとします。
    • 利用者お一人に対し4台までの貸出となります。
    • メンテナンス等安全点検のため、又は自然災害や通信回線障害等不可抗力のため、事前に告知することなく、レンタサイクルの提供を中止する場合があります。
    • 多くの方に利用していただくための自転車数を用意しておりますが、貸出状況により、利用できない場合があります。
  5. 返却
    • 貸出時点から3日以内に、いずれかのステーションに自転車を返却してください。
    • 自転車本体だけでなく、ライト、カゴ、鍵等の付属品も忘れず返却してください。
    • 返却の際、カゴ等に残っていたレンタル品以外の物については、当社等は責任を負いません。
    • 返却の際、ポートの破損又はポートの空きがない場合は、他のステーションにて返却してください。
    • 返却の際、以下の事由により時間が超過した場合でも利用料金の払い戻しはいたしません。
      1. 利用者の都合のため
      2. ポートの破損又はポートの空きがないため
      3. 自然災害や通信回線障害等の不可抗力のため
      4. メンテナンス等安全点検のため
    • 返却の際は、貸出時と同じICカード又はクレジットカードを使用してください。貸出時と異なるICカード又はクレジットカードを使用した場合、返却できません。
    • 返却がない場合は、電話等で確認させていただく場合があります。
    • 利用者からの連絡がないまま長期間に渡り返却がされない等、当社等が悪質と判断した場合には、所轄警察署に被害届を提出する等の措置をとる場合があります。また利用料金に加え、超過料金及び違約金50,000円等を、当社等が指定する営業所にてお支払いいただく場合があります。
  6. 自転車の故障・損傷
    • 利用者は、利用前に自転車及び鍵等の付属品に故障等不具合がないか、必ず確認してください。
    • 利用前に自転車の異常又は故障を発見した場合は、直ちに当社等まで連絡の上、自転車を返却し、貸出ステーションにて利用取消手続を行ってください。
    • 利用中に自転車が故障した場合は、直ちに運転を中止し当社等まで連絡の上、いずれかのステーションにて自転車を返却し、利用料金を精算してください。
    • 利用者に起因する自転車の故障の場合は、修理代金は利用者にてご負担いただきます。
    • 利用者に起因して自転車に修理不能な損傷を与えた場合は、該当する自転車代金を利用者にてご負担いただきます。
    • 利用者に起因する自転車の故障または修理不能な損傷を与えた場合で、遠方にて発生し回収に費用がかかる場合には、別途回収費用も利用者にてご負担いただきます。
    • いかなる事情があろうとも、当社等の事前の了解なく利用者が自身の判断で自転車を修理された場合、当社等は修理代金を負担できません。
    • 自転車の故障によって利用者その他第三者に損害が発生しても、当社等は一切の責任を負いません。
  7. 自転車の盗難・紛失
    • 利用期間中に自転車から離れる場合は、自転車の鍵を必ず施錠してください。
    • 利用期間中に自転車を盗難又は紛失した場合は、直ちに警察署に届出及び当社等まで連絡をしてください。
    • 無施錠のまま放置した等利用者に起因する盗難又は紛失の場合は、違約金50,000円等をお支払いいただく場合があります。なお、違約金受領後に自転車の返還を受けても違約金の返金はいたしません。
  8. ケガ・事故
    • 利用期間中に利用者がケガをした場合には、当社等は一切の責任を負いません。
    • 利用期間中に利用者が事故にあった場合は、直ちに警察署に届ける等法令で定められた処置を取るとともに、当社等に事故の状況について報告してください。
    • 事故等についての示談・協議が必要な場合には、利用者自らの責任とし、当社等は事故等について一切の責任を負いません。
    • 利用期間中において、利用者が第三者に損害等を与えた場合、また第三者による事故、盗難等により利用者に損害が生じた場合でも、当社等は一切の責任を負いません。
    • 前項にかかわらず、当社等が第三者にやむなく損害賠償を支払った場合を含め、当社等が被害を受けた場合には、利用者にその損害賠償を請求することがあります。
  9. 付属品等の紛失・破損
    • 自転車の付属品等を紛失又は破損した場合は、交換代金を利用者にてご負担いただきます。
  10. 禁止事項
    • 利用者は次の行為はしないでください。
      1. 飲酒・無謀運転、その他交通規則に違反する行為
      2. 危険箇所・不適切な場所での利用
      3. 自転車放置禁止区域内及び歩行者や自転車の通行障害となるような場所での駐車
      4. 自転車又は付属品の改造等現状の変更
      5. 運転中に当該自転車の異常を認めた場合、運転を継続する行為
      6. 利用申込者以外の第三者に使用させること
      7. 自転車を譲渡、質入れする等、利用目的と異なる行為
      8. 公序良俗に違反する利用
  11. 利用規則の違反
    • 利用者が利用規約に違反した場合は、利用期間中であっても利用を停止し、自転車を速やかに返却していただきます。
    • 利用停止の場合は当社等が受領した利用料金の払戻しは一切致しません。
    • 利用規約の違反により当社等又は第三者が被害を受けた場合には、利用者にその損害賠償を請求することがあります。
  12. 放置自転車の移動保管
    • 自転車を放置禁止区域等に放置し移動保管された場合、返還を受けるのに要した費用は、利用者にて全額をご負担いただきます。
  13. 規約の変更
    • 利用規約の内容は事前に告知することなく変更されることがあります。

▲このページの先頭へ